fc2ブログ

野鳥撮影ポタリング

 昨晩は「となりのナースエイド」第7話を鑑賞。このドラマ、よくありがちなお仕事、医療系の筋かと最初思っていたけれど、ミステリーなんやね。主演の川栄李奈はなかなかの演技力。元AKBとは思えないというとAKBに失礼か・・・小野夏芽を演じるお笑い芸人の吉住さんがいいアクセントになっていて面白いな。天才外科医を演じる竜崎大河こと高杉真宙のイケメンぶりが世の女性達を濡らしていることであろう。

 最近、疲れが溜まっているのか、ハイボールを1杯、あるいはおちょこで日本酒、3杯ほど飲むと、もう眠くなってくる。昨晩も寝入ったのは通常通り、午前0時半頃か・・・

 午前9時にのそのそと起きて、食卓に無造作に置いてあったバナナを一つもぎり、朝食とした。さっそくウェアーに着替えてから出発。いつものように平和公園のベンチで缶コーヒーを開けた。今日は月曜日だと言うのに観光客が多い。しばらく休んでから、昼飯を温品飯店に決めたから、そちらへと向かう。

 開店しょっぱなの客となる。今日も今日とて天津飯をオーダー。とても美味しく、好みの味付けではあるが、健康的な面から言うと塩分がかなり過多か・・・・これ毎日食っているとヤバそ。

 食後はホームコースへと向かった。広島駅北口付近の飲食店が並ぶ通りの一角にいつも気になる店がある。その店はハングル文字で溢れていて、そこだけ写真に撮ると「韓国に来てま~す」が通用しそう。その店はランチはやってないだろうから来るなら電車で夜かな。

 今日は野鳥撮影がメイン。まずはジョウビタキの雄を捕捉。
20240304rhx4.jpg
日本では主に冬鳥として全国に渡来するが近年、国内での繁殖が拡大している。韓国では留鳥。

 道中、気温も上がって、被っていたネックウォーマーをとる。梅の花がいたるところで咲いていて、春が近いことを感じさせてくれる。

 今度はシジュウカラを発見!
20240304rhx6.jpg
日本では4亜種が留鳥として周年生息する。

 52.97kmを走り、無事に帰宅。帰宅後はロードバイクのタイヤ交換と点検整備の為に車載してネコモト宇品さんへと行く。丁寧に作業して頂き、感謝。 

 帰宅後はさっそくハイボールで一杯やる。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2月の活動

 3月に入り二日が終わりました。明日、日曜日が休日だったのですが、仕事の段取りの都合で月曜日に変更になってます。2月も簡単に振り返っておきます。 まずは読書。2冊に終わりました。何かにつけて中途半端な仕上がりなので・・・突き抜ける徹底さは私にはありません。まぁー平凡に行きますよ。続いて自転車活動。月間走行距離は105・27kmでした。町中華の温品飯店さんへ一度、インド料理店のタージ海田さんへ一度。あとはホームコースを一度。で・・・合計3日の自転車活動でした。3月はほとんど乗っていないロードバイクの整備をして乗ろうと思っています。

 仕事の話・・・職場の人員がまた4月から変わります。もう何度も入れ替わりがあって、ちょっとついていけません。今度異動になる方は私にとって精神的に助けられた人なので・・・かなりショック・・・4月からどうなるんやろ・・・

 何はともあれ・・・2月もお付き合い頂き、ありがとうございました。<(_ _)>
20240302ijf4.jpg
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

薬屋のタバサ

 今月2冊目の本を読み終えました。「薬屋のタバサ」 東 直子・著・新潮文庫 です。読後感としては、ちょっと薄気味悪いというか不気味というか、幻想的なのです。幻想的と言っても常に夢の中にいるのではなくて、時より現実に戻る。例えて言うなら色の違うパッチワークの敷布を読んでいる感覚です。難しい熟語や言い回しがあるわけではないので読みやすいし、薄気味悪いとか、ネガワードを感想の一番手に書きましたが・・・不思議と中毒性があるというか、次がどんな展開になるのか読み進めたくなるのですね。主人公の山崎由実さんは孤独の中にあって、不思議な町に辿り着き、薬屋で住み込みの働き口を見つけたわけなのです。由実さんはマゾなのではないかと思うのです。知り合ったタバサという男性に精神的に支配されているようで、そういった印象がどこか気味悪さを与えるのかもしれません。物語の展開とキャラクターから言って、このタバサと由実さんが体を重ね、身籠ってしまうというストーリーは意外過ぎて・・・

 本の著者・東 直子さんは広島のご出身らしいです。この本を手に取った時は知らなかったので、偶然と言えば偶然ですね。ウィキで調べると 歌人ともあるので、そのジャンルの作品も読んでみたくもなりました。
20240228kxs4.jpg
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

春はすぐそこまで来ているよ

 男が惚れる男という人に偶に出会う。私はゲイではない。ないが「この人カッコいい!」と思うことがある。私の職場の店には色々な人が来る。私の場合、ルックスが男前だとかスタイルがいいとかそういうモノサシではみない。まずひとつに無口で優しい人が条件に入る。先日もそういう雰囲気の紳士に出会った。私はその方が競艇選手だということを知っている。店には野球選手やTVアナウンサーなど著名人も偶に訪れる。ただ決して「何々選手ですよね」などと軽はずみに質問したりはしない。そっとしておくのである。たぶん「サイン下さい」とかウザいだろうから。その小柄な競艇選手はベンツに乗って、綺麗な女性を横に乗せていたりする。それが嫌味ではなく、店員の私にも手を挙げたりして挨拶をしてくれる。ほんと・・・・それがカッコいいのである。これからも利用して欲しいから、やはりそっとしておく。



 話は変わる。ロシアがウクライナに侵攻してからおよそ2年が経つ。これまでどれほどの兵士や民間人の命が犠牲になったか計り知れない。ちょっと極端なことを言う。ウクライナは停戦協議に応じて戦争を止めるべきではなかろうかと・・・国土の一部をロシアにとられてしまうが、これからも犠牲者を重ねることを思えば、一度止めるべきだと思う。プーチンは恐らく病を抱えているから、そう長くは生きられないだろうし、今戦争を止めても国際社会はロシアに対しては厳しい目を緩めることはないだろう。もちろん今戦争を止めるとゼレンスキー大統領の身も危ういとは思うが、それはプーチンにも言える。


 さて・・・二つの話を放談したが、オトシンの日常へと戻すことにする。長めのシフトもようやく終えて、今は3勤1休で回している。休日前の夜はいつものように録画していたドラマを観る。昨晩は「さよならマエストロ」を観た。似たようなドラマで「リバーサル・オーケストラ」というのも観たが、それぞれに面白い。この「さよならマエストロ」は静岡が舞台で、映像の随所にそれは素晴らしい富士山が映るのがたまらない。芦田愛菜もすっかり大人になって女優への道を進んでいるし、意外に西島秀俊の指揮ぶりも幸せな気分にさせてくれる。娘や息子に家出をされ、奥さんには離婚を切り出されと私生活では見ているこっちが悲しくなるほどのマエストロではある。ただドラマの根底に暗さはなく、必ずハッピーエンドになる予感の明るさがあるから決して嫌な気分にはならない。


 久しぶりに自転車に乗る。昼飯は町中華とインド料理で迷いもしたが、カレーに決めた。タージ海田店・・・・今日はホール係の女性もインド人だったのが、この店の雰囲気が少し変わったことを思わせる。提供されたポークカレーも以前と少し違う。ディスっているわけではない。ガネーシュさんやボンベイさんよりも個人的には好み。


 とてもいい天気で、遠くの空を見上げるとうろこ雲が広がっていた。JR海田市駅傍の早咲きの桜は満開をむかえている。ただそこではシャッターを切らず、広島駅北口を過ぎて、ネコモト二葉店さんの前を通って、工兵橋(こうへいばし)という橋の手前で自転車を止めて、カメラを取り出した。
20240224rof3.jpg

 この写真を撮った場所からしばらく走ると私のホームコースへの入り口となる。今日はそちらには向かず、川沿いの遊歩道を南下。途中、JR山陽線と山陽新幹線が見える場所で、またカメラを取り出してシャッターチャンスを待つ。
20240224rof4.jpg

 帰り道・・・もち菓子の「かしはら」さんへ寄って、はっさく大福を買う。さらに先の、福本千昇さんで「せんじがら」を購入。

 そんな休日・・・せんじがらでハイボールを飲み、記事を書いているともう夕方4時・・・休日はあっという間に終わるな~。

走行距離・・・33.43km  最大心拍数・・・122
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

不倫ドラマ観てます

 ようやく休み。6連勤務を終えて帰り道、酒がきれていることに気が付いて、近所の酒屋へ立ち寄った。閉店間際ということでほとんど客はいない。ウィスキーの棚をぐるっとまわる。色々な種類のそれがあって迷う。だけど700mlで3000円を超えるとちょっと手がでない。以前飲んだことのあるデュアーズが目に留まった。これなら税込みで2500円くらいか・・・今日はそれにすることにした。あと炭酸水とトニックウォーターを二瓶購入。

 ちょっと帰宅が遅くなった。さぁー一杯やるか・・・そういえば母の妹で私からすると叔母さんからチョコレートとポンカンが届いていたな。毎年、このバレンタインの時期に交流がある。酒を入れる前にその叔母にお礼の電話を入れる事にした。叔母さんも腰が痛いとか言っていたがその他は元気そうでよかった。

 休日前の夜は撮り貯めたドラマを観ることにしている。「蜜と毒」。。。この手のドラマは普段は観ないのだが、まぁードロッドロの不倫ドラマを一回は観てみようかと好奇心からというわけ。お互いに不倫する夫婦に子供がいないという設定は、さすがにそこまでのゲス感はBSとは言え倫理観が働いたのだろう。いやーしかし酷い。夫婦のお互いの不倫相手が地雷女と粘着男ときた。地獄やね。

 ラジオ深夜便をFMで聴きながら寝入ったのが午前1時半頃。普段起きる時間にアラームもセットしていないにもかかわらず目が覚めた。「そうだ・・・今日は休み」 もう少しだけ寝よう。

 天気は良好で、自転車日和。さっそくウェアーに着替えて、午前9時29分頃に出発。最初のJRの踏切で貨物列車を観た。それがねちょっとレアな車両でレッドサンダーっていう銀色の車体のもの👉コチラ
 生で写真には撮れなかったのが残念!

 平和公園のベンチで缶コーヒーを飲みながら休憩。しばらくボッーとして再出発。野鳥撮影用のカメラを持ってホームコースを走る。小さな川沿いの道でモズを発見! カメラを出していたら逃げられてしまった・・・うっ・・・今日の成果は一枚も撮れず。まぁーそんな日もあるさ。昼飯はコース途中の「ガネーシュ沼田店」さん。タンドリーチキンが付いたCセットをオーダー。

 先月交換した自転車のディスクローターとブレーキパッドが調子が良くてテンションあがる。下りでもよく効くし、異音もない。そんなことを思いながらアップダウンを繰り返して、最後は行きつけのカフェで月替わりの珈琲を飲む。今日の豆はコスタリカ産のもの。果実感もあって、癖の強い酸味もなく、美味しいコーヒーだったな~。

 あまり記事のネタもない感じ・・・・まぁー酒入れて、本読もうかな。。。
20240216yns2.jpg

走行距離・・・41.44km  最大心拍数・・・134
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村