FC2ブログ

2018年前半を振り返る

 サッカーはゴールまでの導火線が長いほどゴールの興奮が爆発する。セネガルに先制された前半に乾のゴールで追いついた瞬間、「やっぱりサッカーって面白い!」と俄かに呟き右手をギュッと握った。LIVEで観られなかった試合を昨晩は食い入るようした夜だ。結果だけは知っていたせいもあり緊張感はなかったけど報道やネットでのゴールシーンだけはアイマスクをしていた。 後半にまたリードを許した日本。第一戦の勝利はラッキーだったのか?とよぎりもした。だけど戦いぶりを見るに選手たちにアキラメの四文字はなかった。そして・・・本田のゴール! 手前で魂のこもった転倒を見せた岡崎に拍手を送りたいと私的には思った。
 我らが代表は今日、運命の第三戦を向かえる。

 14時30分を過ぎたところ・・・まだ雨は降っていない。昨日までの天気予報では午後から高確率で雨とのこと。ならば午前中の2時間だけでもとホームコースへとFXで繰り出した。転倒をした後、一度登った切り登っていなかったので少し劣化を感じもしたけど、フロントセンター、リア1枚残しで辿り着いた頂上。 
 田園地区の入り口にピンク色の外壁の店が来月の中旬にオープンするらしい。立ち止まってよくよく見たわけではないが、どうやらベーカリーらしい。美味しいパンとコーヒーが頂けるなら是非一度立ち寄ってみようかと思っている。
 今日もザックには愛用のミラーレスを忍ばせている。今年は立ち止まって撮影しなかった紫陽花。もはや完全に盛りを過ぎてしまった。なんでもそうだけど、撮ろう! 食べよう! 買おう! と思った時にやってしまったほうが良いかもね。
 自宅近くになった時、もうひと坂、登ることにした。二つ目の坂は斜度はそれなりにあるけど距離が短いのでフロントセンターで登り切れる。 今日のライドの終わりに寄ったコンビニエンスストアでプロテインゼリーをジュルとやりサイクルコンピューターをタップして終了。21.12km。Av・・・16.5 





 さて・・・6月も残すところあと二日。あー今年も半分、終わっちゃったよ・・・( ‘o’) ということで上半期をまとめておこう!

 まず、読書。年間目標が36冊。 6月終了時点で15冊。18冊は読んでおきたかったけど、後半頑張ろうと思います。ちなみに今月は「ボトルネック」米澤穂信・著 「下町ロケット」池井戸潤・著 「暗渠の宿」西村賢太・著の3冊でした。西村賢太の読書感想は後日ということで・・・

 次に写真散歩。順調に月一で実行出来てます。ただ、月末になることが多く、軍資金的に厳しく、近場オンリーですな。


 eシフトの過ごし方ですが、全36回。〇が27回と達成率は75.0%。良い数字じゃないでしょうか・・・

 自転車は今月の走行距離が278.17km。 FXでの坂トレを中心にDSでのロングライドとまずまず乗れたようです。 ただ転倒して思ったのですが、趣味で乗っていて怪我して仕事に差し支えるのはあまりに愚なので、心しておこうと思いました。。。
 もう一つ思ったこと。エモンダが飾りになっている点。FXでの坂トレを路面状態が良い日はエモンダにしようと思っています。道具は使ってなんぼ!ですね。

 みたいな感じの上半期でした・・・ちょっと待て!もう一つ忘れてないかい? そう小説を書くという目標。 これが一番大変!そろそろ構想を練って、昨年よりも充実した内容のものに仕上げたいな~。 頑張ろうっと。。。

 以上です。 今月もお付き合い頂きありがとうございました。(^-^)/







20180628iii1.jpg

まとめっ!5月

 今日から6月ですね。今月が終われば一年の半分は過ぎた事になります。月並みですが「早いです・・・」 
 さて、5月はどんなひと月だったのでしょうか? 勝手に振り返りスタートです。

 まずは読書。 「宰相A」 田中慎弥・著 「文豪と酒」(酒をめぐる珠玉の作品集) 長山靖生・編。この2冊に終わりました。先月、今月と読書のペースが落ちています。これでは年間計画に達しないかも・・・6月はペースあげて行こうっと。 2冊目の読書感想は後日です。

 次にeシフト。全7回。 〇が5回。✖が2回。となりました。こちらはまずまずです。

 そして、月一の写真散歩は? 相変わらず遠征費を捻出出来ず、近場でした。山口県の和木町の公園でバラを撮影しました。α65の2本のレンズの内、望遠レンズを持ち出し、背景のボカシを意識してみました。 花に近づけば近づくほどピントが合わずシャッターが下りません。花はマクロレンズが必要なのでしょう・・・

 最後に自転車。244.31kmが月間走行距離。 所持している3台の自転車のうち、FX3の出番が圧倒的に多かったですね。以前のように平坦の街中をポタリングして神社仏閣めぐりという方向性から、少しスポーツサイクルよりに変わってきてます。走る時は必ず勾配のあるコースを選択してますし・・・中でも今月は極楽寺山にチャレンジ。惨敗でしたので、実は今日もトライしてきました。前回脚をついた場所から100mは登ったけど・・・やっぱりダメでした。 でも諦めませんよ~。

 以上が5月の振り返りでした。今月もお付き合い頂きありがとうございました。

20180601ddg1.jpg

 そういえば・・・夏用グローブ新調しました!



 

まとめっ!4月

 先日、いつもトレーニングしている上り坂を初めてエモンダSL6で走ったんです。エモンダよりも重量のあるFXで練習しているからきっとエモンダのほうが楽に登れると踏んでました。しかしキツカッタ。なぜ?と思い返してみたんですが、どうやらギア比の関係らしいということがわかったのです。FX3のフロントには48/36/26の三枚がついています。リアは11-34Tのカセット。一方、エモンダのほうがフロントに50/34の二枚。リアに11-28Tとなっています。それでとあるギア比を計算するサイトさんを頼りにしてみると、FXの一番軽いギア比は0.76でエモンダが1.21と差が明らかになったのですね。つまり自転車乗りの間で言われている「乙女ギア」よりさらに乙女なギア比がFXだったわけです。亀老山を登れたのも、灰が峰を途中まで足つきなしで行けたのも、そのおかげか・・・という結論に至ったのであります。確かに足の筋力もあがってはいるでしょうが・・・
 理屈っぽい話はこれくらいにしてまた4月を振り返ってみましょう。 月間走行距離が231.53km。坂トレが7回。遠征で山口県の光市から富海まで走りました。気候的に絶好でした。

 次に読書は?  「水の肌」 松本清張・著 新潮文庫 と  「コーヒーと恋愛」 獅子文六・著 の2冊に終わりました。 意図したわけではないですが、現代の時代背景とは違う作品を続けました。 「コーヒーと恋愛」の読書感想は後日の記事で・・・

 月一の写真散歩はというと、懐具合が寂しくなった月末だったこともあり、被写体におおいに迷ったんです。結局、近場の宮島の弥山(みせん)の頂上へ登ることにしました。天気も最高、観光気分も上々で良い散歩となりました。今使っているAPS-CセンサーをフルサイズにグレードUPしたい欲求も湧いてきますが、やはり予算の関係で無理っぽい。デジイチ用のレンズを中古でもう一本増やすかな? まぁーそのうちですね。

 eシフトは全5回。〇が4回とまずまず。

20180430bgt1.jpg

 今月もお付き合い頂きありがとうございました。( ̄^ ̄)ゞ

まとめっ!3月

 桜も散り始め、4月も4日過ぎました。忘れないうちに3月を振り返っておきます。

 まずは自転車。月間走行距離は266.87km。まずまず距離は伸びたようです。今月はとにかく登った月となりました。甲越峠に始まり、呉市の灰が峰、近所の坂トレは3回、トドメはしまなみ海道の亀老山への遠征です。私の持っているサイクルコンピューターでは獲得標高は表示されませんが、結構登ったかなと・・・ 今まで体重さえ落とせば上り坂が楽になると思ってたのですが、もちろん軽量化も大切ですけど、脚そのものを鍛えて筋肉量を増やせば心拍に負担をかけないで済むということがわかりました。年齢も上がってきてキツクはなってくるとは思いますがあと3年は鍛えようかなと思いを新たにしてます。

 次に写真散歩。広島市内を流れる6本の川をテーマにミラーレスで狙ってみました。アイデアはいいと思ったんです。けれど写真力が低く、素敵な記事には出来なかったと反省しました。それとは別の話で縮景園での梅、そして先日の桜、やはり花は絵になります。来月は何を撮ろうかなと考え中です。

 そして読書。「切れた鎖」田中慎弥・著 「美術の力」宮下規久朗・著 「実験」田中慎弥・著 の3冊でした。田中慎弥を全冊制覇を目指して今月は2冊読みました。最後に読み終えた「実験」の読書感想は後日の記事で書きますね~。

 最後にeシフトは全4回。すべて〇でした。

20180404jhg1.jpg


 3月もお付き合い頂きありがとうございました。( ^ω^ )

まとめっ!2月

 2月も終わり3月に突入しています。今年の冬は気温が低い日が多く、日中でも3℃・4℃って日もありました。さて今回の記事で備忘録的に振り返ります。まずは自転車。月間走行距離は142.5km。少ないですね。一日50km以上のロングライドがなかったのが原因のようです。出動した自転車はFX3オンリー。暖かくなってきたら、DSやエモンダへと振り分けて行こう。そして近所の坂トレーニングは2回。地味にこのトレーニングは脚を鍛えてます。
 次に読書。 「田宮模型の仕事」田宮俊作・著 文春文庫。 「八月の青い蝶」周防柳・著 集英社文庫。この2冊に終わりました。周防さんの作品の読書感想は後日の記事で・・・
 そして月一の写真散歩は? 車で遠出をして、山口県長門市にある、「元乃隅稲成神社」へ行きました。俗に言う、インスタ映えする風景で、多くの観光客で賑わっていました。神社の赤と日本海の青、そして木々の緑とコントラストの効いた景色は写真を趣味にする人は絶好かと思います。PS・ライトルーム導入しました。
 最後にeシフト。全5回。〇が4で✖が1でした。。。

20180303ybx1.jpg

 今月もお付き合い頂き、ありがとうございました。