FC2ブログ

たどりつけなかった日

 深い眠りの入り口をくぐった時だった。ベットがガタンッと揺れた。「地震だ!」即座に目を覚まし、次の揺れに備えて身を屈めた。しかしもう揺れることはなかった。「たいした事なかったか・・・」 目が覚めてしまったのでスマートフォンで今の地震情報を検索すると、安芸灘が震源地で、自宅付近の震度は1とのこと。M3.2で震源の深さが浅く10km。 先日も広島市西区あたりを震源地とする揺れがあったばかりだから、いくらか気持ちの悪い感じがする。地震は震源地に近ければ近いほど、縦揺れになるらしい。南海トラフの大地震に備えねばという気持ちがないわけではないが、非常袋すら用意していない。ベットの近くには懐中電灯と即座に履けるシューズだけはある。まず第一の揺れで家が潰れないことを祈る。
 そんな昨晩だったので、寝起きは悪かった。朝方、もう一度目を覚ましトイレに行ったあとまた寝た。二度寝というやつだ。その二度寝の最中に夢を見た。子供だった自分に大人が「夢を大きく持てよ!」と励ましている。「もういい大人だから夢より現実だよ」と答えた時はもう自分は子供ではなく、おっさんだった・・・しばらくして完全に目が覚めた。
 洗面を済ませ食卓につき、置いてあった調理パンをチギリチギリしながら食べ、ついでに昨日のカレーを白米にかけて食べた。ここ数年体重管理にはデリケートになっているので、しっかりと炭水化物を摂れるのはほぼ朝食だけになっている。食事を済ませると早速、ウェアーに着替えて、DSに空気を充填した。空気の減り方で前回のライドからどれだけ経っているかわかる。久しぶりだった。 いつものコースで平和公園までまずは走る。これまたいつものタリーズで330円を払いマグカップ一杯の琥珀色を手に商店街に面したオープンスペースに腰をかける。コーヒーをすすりながら通りを眺めていると色々な人々が行き交う。スマートフォンを取り出してトピックや自分のブログに目を通す。「今日はどこに行こうかな?」 ザックの奥から文庫地図を出してまた思案した。安佐南区(あさみなみく)大塚(おおつか)辺りに(音崎神社)という場所が目に入った。そこに決めて空になったマグカップを返却した。
 ところで昨日、イメージセンサーの清掃を依頼していた家電量販店から電話が入っていた。電話には出られなかったけどおそらく完了したのだと思い、まずはそこへと向かうことにした。 6月21日に建物を新装してオープンする為に搬入口には数台のトラックが所狭しと止まっていて、関わる人々が忙しそうに準備をしていた。修理窓口は午前10時から受付だったので、少しの間、中で待つことにした。時間になると私よりも先に座っていた男性のご老人から受け取りが始まる。そして私の番。丸い黒縁のメガネをかけた気の良さそうな中年女性店員から、カメラを受け取った。「中をご確認下さい」とのことで、一応、メモリーカードの有無だけを見た。「意外と早く戻ってきて良かったです・・・」 などと一声かけて、料金の2000円を払いそこを出た。「さっそく、今日の神社で撮影してみよう」とその時は思ったのだった。
 次に向かったのはいきつけの自転車店。先日店のブログにサイクリングマップを無料で配布中と記事が載ってたので、それが欲しくなり寄ることにしたのだ。店はオープンしてすぐだったのでまだスタッフFさんもおらず、オーナー夫妻が居られた。目的のマップだけをもらって帰るのもなんとなく悪い気がして、エナジージェルを一つ買った。 オーナーの奥様と少し喋る。「2020年のトレックFXモデルは全グレード、ディスクブレーキになったんですね」などと話しかけると、「そうなんですよ」 「でもディスクブレーキって輪行しにくいですよね・・・」などとネガティブなことを言ってしまった。優しく、「メーカーもその辺りのことも考慮に入れてますから大丈夫ですよ」と。 「雨の日の制動は間違えなくディスクブレーキのほうがいいですね」 だから通勤に自転車を使う人はいいと言うわけか・・・私もDSという自転車ではディスクブレーキを使っているのでネガティブではないけれど、若干リムブレーキよりもデリケートかな・・・と思う。
 さて、昼飯。ヒルメシ。 ○○の一つ覚え。今日も行くよ、(タージ海田店)さん。 今日はお気に入りの店員さん居るかな? 新幹線が走る高架の下を走る。ベンチもないような道端に老女が座っていた。反対側に視線をやると、紫陽花が咲いている。「もう・・そんな季節か・・」 雨が降るのを今か今かと待っている花だ。私は紫陽花のなんとも言えぬ鮮やかなブルーが好きだ。今年も良いタイミングでカメラに収められたらいいのだが・・・
 店内に入ると、いつも座る席が空いていてそこに座り、ポークカレーを辛口で注文した。お気に入りの店員さんは、いつも笑顔で感じよく接客してくださる。ここに来る理由はカレーが美味しいこともそうだけど、君が居るからだ。「いつもありがとう!」 

 そして目的地へと向かう。 まだ梅雨特有の蒸し暑さはないけれど、気温は決して低くはなく、ジトリと汗ばむ。一度はコンビニエンスストアでアイスを買い休憩し、もう一度はコーヒーショップでアイスコーヒーで一息入れた。

 「ここを曲がって、その先をさらに左折か・・・」 「うーんどこだろう?」 スマートフォンのグーグルマップで現在地を把握し、文庫地図と照らし合わせて探る。 同じ場所を何度も行き来したけれど、一向に見つけられない。一つお堂は発見したけれど、音崎神社はそこではなくて・・・どこだろう???

 「ダメだ・・・たどり着けない・・・・」

 「諦めよう・・・」

 でも今日は久しぶりによく走ったぞ!

Dst・・・62.66km   Av・・・14.9km/h  TREK8・5DS

20190502jad2.jpg

今日の写真は一枚もないので過去のものをアップ。




 話は変わりますが今年ももう6月に入りました。 いつものように簡単に5月を振り返ります。まずは読書。5月は三冊を読みました。「探偵ガリレオ」 「二度はゆけぬ町の地図」 「この国のかたち・二」 読まなければというスタイルから読みたい時に読むスタイルに変わり、より本を読むことが楽しくなってます。次に写真散歩。 九州への墓参りにミラーレスを持ち出し、別府の遠景が撮影出来ました。実はレンズを一本買い足しまして、単焦点なのですが、カリっと写っていて、よい買い物でしたね。以前はフルサイズ一眼を欲しかったけれど、今はもう必要ないかなって思ってます。レンズももういいっす。
 そして自転車。月間走行距離は・・・153.52kmでした。 少ないですね。 そんな中でも呉市の銘菓、天明堂さんへのライドは印象に残っています。6月は雨の多い月。 晴れ間を見つけてライドしましょっ・・・

 5月もお付き合い頂きありがとうございました。。。( ̄^ ̄)ゞ




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント