FC2ブログ

フロントライトについて

 今日はいつも愛用している自転車アイテムについて書きます。それはフロントライトです。夜間を頻繁に走るのなら必須なのかもしれません。しかし日中ポタリングの多い私にとっても力強い安全アイテムなのです。私の使用しているフロントライトはボントレガー製のION 350Rというものです。今はION 450Rという製品に進化しています。充電はUSB式で、フル充電、デイライトフラッシュで5時間は持つ感じですね。 私のライドは比較的、中距離が多いのでこのバッテリー持ちでほとんど足ります。でも5時間以上のロングライドになるとキツイですね。フロントライトメーカーは色々ありますが被視認性で言えばこのアイテムが勝っているかもしれません。日中のフロントライトオンは思っているよりも安全に寄与してます。特に交差点での対向右折車へのアピールは間違いなく効果があります。
20191001vmq2.jpg
 それと同時にリアライトも装着して常時ONしています。こちらのアイテムについてはまたの機会にでも記事に上げます。



 どんよりとしてはいましたが、雨も降らないようなので少し走ってきました。目的地は広島新四国八十八ヶ所霊場の第9番霊場の金剛院(高野山真言宗)です。広島新四国八十八ケ所霊場は、大正七年に広島市を中心として安芸地区に開創されました。その後、原爆の投下により巡拝不可能な状態となりましたが、去る昭和四十八年弘法大師御誕生千二百年を記念して復興されました。現在では、広島市・呉市・大竹市・廿日市市・東広島市・安芸郡の五市一郡に、真言宗六十六ケ寺・浄土宗三ケ寺・曹洞宗十一ケ寺・臨済宗七ケ寺・浄土真宗一ヶ寺による八十八ケ所霊場となっております。本四国霊場では悟りへの課程を、 発心(ほっしん)・修行(しゅぎょう)・菩提(ぼだい)・涅槃(ねはん)という四つの道場であらわしています。
20191001vmq1.jpg

走行距離・・・41.36km    最大心拍数・・・123



 9月のまとめを少しだけ・・・ 月間走行距離は221.40km 50km以上のロングライドは一度もありませんでした。10月に入りましたが気温の高い日が続きます。まぁーそうは言っても徐々に過ごしやすい季節、自転車シーズンになるでしょう。10月は遠征を入れて、「しまなみ」を走ってみたいな・・・
 次に読書。今月は2冊を読み終えました。「舟を編む」(三浦しをん・著)蔵書から。「焼肉ドラゴン」(チョンウィシン・著)です。最近、新刊本を探索してません。蔵書やブックオフが多くなったせいです。本に旬というものがあるかはわかりませんが、たまには新刊を見に書店にも立ち寄らんとな・・・と思います。

 9月もお付き合い頂きありがとうございました( ̄^ ̄)ゞ






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント